京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  西京区

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2010年10月11日

ナポリタン

暇すぎる時のナポリタンは口の周りを
真っ赤にして食べれるから美味しいんだ。
ぶっちゃけドナルドだよね!!!

意外かもしれないけど、ナポリと京都は
個人的には交わっているところが幾つもあるらしい。

ここで具体的にそれらを述べるというのも
何と言うか面倒だから割愛させて頂くけど・・・・

でもちょこっと個人的な話をすると、
京都のパスタ屋のナポリタンは総じて美味いんだな。
これって美味いまずいは嗜好だからね、
不味いという人もいておかしくないから一概に言えないけど、
でもオイシイ店多いよなー。


材料

パスタ...2人分
玉ネギ...1/2個
ベーコン...3枚
ピーマン...1個
ニンニク...1片

[調味料]
ケチャップ...大さじ4 
ウスターソース...小さじ1 
マヨネーズ...小さじ1
砂糖...適量
塩コショウ...適量

バター...適量





作り方

1.玉ネギは薄切りにする。
ベーコンは1cm幅に切る。
ピーマンは細切りにする。
ニンニクはみじん切りにする。

パスタを茹でる。

2.フライパンにバターをひき、、ニンニク・玉ネギ・ベーコン・ピーマンを炒める。

3.[調味料]を入れ、茹であがったパスタを絡めたらできあがり。


最後の絡め方がミソだけど、
ここで失敗しちゃうと、
残念な顔が一日続いちゃうからいつも気をつけてます。
ナポリタンの歴史というかそういうものも、
日本の食文化の中で発展していったものがあるんじゃないかなーと
思ったりするときも多々あるので、
今後はそういったことも述べてみようかな。



  


Posted by 莉子  at 12:53熱い2